モンクパッシブは本当にd依存?


みなさん、こんばんは(っ'ヮ'c )ワァ
3連休、楽しんでいますか?
私は部屋を掃除したり、性転換したり、性転換したり、性転換して楽しんでいます。
お胸がペタジーニことフィルベルです(不本意)

さてさて、今日はみなさんお馴染みのモンクパッシブスキル「集気法」について検証しました。


集気法といえば、殴ると確率で自己回復され、ソロ狩りの際に大活躍するありがたいスキルですよね。

転生が終わっている方はモンクに転職すれば、集気法が2つになり、めっちゃ回復しますよね。

でも、中にはいちいち転職するのが面倒で、ついいつもの支援職のまま狩りに行く(私)…なんて方もいると思います。

もちろん、何を狩るか、誰と狩るかで何の職がいいかは人それぞれなので、狩りはモンク!と決めつけるわけではないですが、特に理由はないけどただ転職面倒くさい(私)方はぜひ、この検証を参考にされてください(๑•̀ㅂ•́)و✧

では、結論から。
集気法の発動率はd依存です。

しかし、続きがあります。

クリティカル率の方が影響が大きいです(みなさん知ってたらごめんちゃい)。



<検証>

モンクパッシブ1つ

d467 約23.9%
d477 約38.8%(サンラ)
d508 約26.9%
d518 約39.5%(サンラ)


モンクパッシブ2つ

d467 約68.2%
d477 約71.4%(サンラ)
d508 約68%
d518 約71.4%(サンラ)
d518 約89.5%(サンラ・イカ3つ)


ひたすら、ただひたすらに、古城で爆雷しました…いったい何千回殴っただろうか(白目)。

全く同じ条件で2、3回やったんですが、結構バラつきはあります。だいたいこのくらいです。

モンクパッシブ1つか、2つか、で2倍以上発生率が変わっていますよね。
高階層で狩りをするときは、モンクパッシブ2つの状態で行くのをオススメします。
奥義も2つぶちかませるので、気持ちいです(っ'ヮ'c )ワァ

クリティカル率もかなり影響するので、高階層ではめんどくさがらずに(私)、こまめにサンラしたほうがいいでしょう。(なんかお天気お姉さんみたい)

そして、狩り用の武器を作るとき、にゃんにゃんとか、にゃんにゃんにゃん、アウンガヘルを入れますよね。

にゃんにゃん系は数千万しますし、アウンガヘルも2千万くらいです。しかし、武器用のイカ、ロセラスは700万くらいなので、狩りやすさを考えるとイカ3つ6つ武器に入れてもいいかもしれません(๑•̀ㅂ•́)و✧

dをあげるのは大変だし、わざわざ狩りのためにそこまではできませんから、影響が大きいクリティカル率を伸ばすのがお手軽です(*´ω`*)

上記の発生率は1体に対してなので、おもちゃ34階みたいに敵が密集してたくさん湧いている場所で殴ると、盾無しでもほぼ常にhp満タンの状態で狩ることができます(*´ω`*)

なんという素敵スキル。
ぜひ活用されてください(*´ω` )ノ


ではでは、みなさんよきアヴァベルライフを(っ'ヮ'c )ワァ



おまけ♡

久々の読者様プレゼントです。
パスワードは、モンクパッシブスキルの名前です。

女キャラだとピンクの金魚みたいな浴衣、男キャラだと濃い紫っぽい和服です。

それではアディオス!