ディスペルとダク奥義のタイミング


みなさんおはようございます(っ'ヮ'c )ワァ
最近、よく上司に殺されかける夢を見ます。
コブシ大の正露丸のようなものをガリガリ食べてぶくぶくに巨大化して、襲ってきます。
ヨダレを垂らしながら追いかけてきて、いつもすんでのところで逃げ切ります。

いま、「あっ、こいつ頭おかしいな???」と思った方、たいへん失礼ですね。しかし正解ですおめでとうございます(^ω^)
フィルベルです♂




これはブログ記事というかただのメモ書きなんですが、ダク奥義とディスペルの兼ね合いって難しいですよね。



いまダク奥義かけてもらったのにディスペルしちゃった!!!とかあるあるすぎてハゲます本当にごめんなさい。

ダク奥義かける方も、いつディスペルされるかわからない恐怖に怯えながら、様子を伺うのもなかなか大変だと心中お察しします。

「ど、どうしよう、もしこの渾身のダク奥義がディスペルされたら…でも今しかない!いまだああああうわああああ!」ディスペル(無慈悲)。「うわあああああああ!!(死)」

ただの心中お察ししてみた想像ですが、ディスペルされたせいで死んだとか、あるあるですよね本当にごめんなさい。

悲劇がなるべく起きないように、アコがどのタイミングでディスペルするのか?!
交流戦におけるディスペルとダク奥義の兼ね合いをまとめていきます。
野良gvや大会はまた別かと思うので、あくまで交流戦視点で見てください(っ'ヮ'c )ワァ

①敵のダク奥義を消したい


敵オリさんは、⑴これから突撃する前、⑵hpが瀕死の時、⑶敵拠点が猛攻を受けている時、にダク奥義を使います。(たぶん)

⑴これから突撃する前にかけるダク奥義、これは消しやすいです。
だってダク奥義したら突っ込んでくるってわかってるんだもの(๑•̀ㅂ•́)و✧

こちらの様子を伺いながら、少し離れたところでうろうろしているオリは、突っ込んでくる可能性大です。

なので、うろうろオリを見かけたらディスペルが入っているショトカに切り替えて、突っ込んできたタイミングに合わせてディスペルです。

⑵hpが瀕死の時、これは廃課金の猛者か怖いもの知らずの方以外はダク奥義の後逃げていくことが多いように思います。

ディスペルはスキルボタンを押してから発動までモーションがあるため、逃げる相手を追いかけてディスペルするのは難しいです。

でも当てることができたら、味方火力さんが確実に1キルとれますから、当てに行きたいところ。

敵アコや敵クリ、または敵シャボン玉や敵シャワーを探して逃げるので、敵が走る先にシャボン玉があったら、先回りしてディスペル準備します。

敵さんも慌てているので、ちょっと先に自分でシャボン玉を出して中をくぐるように罠を仕掛けるのもアリですふふふふふ。
人数が多い乱戦じゃないとすぐバレるので意味ないですが♂

⑶敵拠点が猛攻を受けている時、この時は臨機応変にディスペルしないといけません。

味方が攻める前にダク奥義をしてる可能性があるので、無闇にディスペルすると味方が攻めにくくなります。

私なら、敵拠点がバラバラ散っていくようなら相手を選んで(ごめんなさい)ディスペルします。拠点維持できないということは、叩きどきだからです。専属アコついてる人とか硬そうな人はスルーです。

敵拠点がバラけず耐えるなら、敵アコがディスペル使うまで、こちらはディスペルしません。

②自分・味方のデバフを消したい


⑴酸を浴びた時、⑵札を浴びた時、⑶ペインターexを浴びた時にディスペルします。



⑴酸を浴びた時、複数に囲まれてガンガン攻められていても、正直その場ですぐにディスペルはしたくないです。

ディスペルしてもまたすぐに酸をかけられたり、ディスペル後の酸を恐れて回避連打しながら戦う味方にリンヒを当てるのは難しいからです。

じゃあどうしたいかと言うと、普通に逃げてください////

ちょっと先回りして待ってるので、信じて飛び込んできて欲しいです。

ディスペルします。リンヒします。信じて、回避は使わないでください。

hpがミリで逃げる余裕もない!という方、複数の敵じゃなかったら粘って回復しますが、敵が複数だと私一人じゃその場では助けられないので、シャボン玉巻きながら去ります…ごめんなさい_(:3」z)_
シャボン玉使いながら拠点目指して頑張ってくださいごめんなさい_(:3」z)_




⑵札を浴びた時。
酸と違って単体の動く相手に当てるのは難易度が高いので、同じ敵アコに連続して札を当てられることはあまりありません。
なので、これはその場ですぐにディスペルします。

敵がまとまって攻める前に、こちらのディスペルを使いきらせるためにあえて拠点に札を投げまくる無慈悲な人(私)もいます。
札投げるの楽しい〜♪って夢中になってるわけではないので、ディスペルのctに気をつけましょう。


⑶ペインターexを浴びた時。これはまじでヤバイです。即ディスペルしたいところですが、ペインターexは最大3ヒットなので、その場から動けない場合は3ヒット終わってからディスペルします。

慌ててすぐディスペルすると、3ヒット目に当たってvめっちゃ下がったとかあるあるです。

設置スキルではないので、3ヒット後はインクの上を歩いても大丈夫です。

その場から動ける場合、敵が追いかけてこなかったら効果が消えるまで全力で逃げます。
効果時間は短いので、ディスペル節約ついでに逃げて態勢を立て直します。自分しか当たってなくてsとかmしか下がってないときは全く気にしなくてok。

敵が追いかけてきていたら、まじでヤバイので死にものぐるいでディスペルします。
それはもう鬼の形相でディスペルします。

味方も自分も逃げていて味方にディスペル当てにくいし、酸みたいに誘導する余裕もないので、私はまずは自分優先でディスペルします。

すまんがモーションみてディスペルもらいにきてくれ(無茶振り)。

ペインターexが絡むと総崩れになりやすいのでまだまだ試行錯誤中ですが、まずは生きる。
そして味方にディスペル当てに行くか、時間が少し経ってたらリンヒシャボンヒール連打かなあ…。

ペインターex本当にアーーーッ!♂






ただのメモ書きのつもりが全くメモ書きじゃなくなりましたが、以上です。

最後に、実際のディスペルとダク奥義のスキル発動のタイミングを雑な動画にしたので載せておきます。

ではではみなさん、よきアヴァベルらいふを(*´ω` )ノ