アコ病と戦う


みなさんこんにちは(っ'ヮ'c)ウゥッヒョオアアァアアァ
ツイッターアカウントを作り直して、再スタートのフィルベルです。
改めまして、今後ともよろしくお願いします(*´ー`*)
さて、ここ最近の私ですが、初めて対人に手を出した頃以来のアコ病にかかっておりました。
アコ同士だときっと伝わるであろう、しかし聞き慣れない謎の病、アコ病。

アコ病とは?!

・対人でPSのなさに落ち込む。
・デスばかりで萎える。
・支援できてる手ごたえを感じられない。
・とにかく自信が持てない。
・役に立ててる気がしない。
・むしろ迷惑かけてる気がする。
・何をどうすれば良くなるのかわからない。
こんな症状がでてきたら、アコ病の予兆かもしれません…。
対人にやる気を出すと、いつか一度はぶち当たる壁。
火力職だと、20キル/10デスが40キル/20デスになろうと、キルも増えてるし満足度高いですよね。
しかし支援アコ(クリ)は、実際の支援の中身がどんなに良くても、0キル/10デスが0キル/20デスになると、とんでもない役立たずのように思えてしまって泣きそうになるのです。
(この話3回くらいした気がする)


支援の中身は客観的に貢献度がわかりにくく、自分が納得がいく支援が出来たかどうかが満足度に直結しています。(たぶん)
なので、対人モチベを保つには、くじけず気合い入れてやるしかねぇってことです(精神論)。゚( ゚^ω^゚)゚。

アコ病から抜け出せずにいるアコさん、一度ガッツリした対人からは離れてみるといいかもしれません。

必死に頑張るの、やめてみましょう(*´ω` )ノ
好きな階層でスクショ撮ったり、装飾品アバター作ったり、初心者さんを支援してみたり。

私、めっちゃ凹んでたんです、本当に。

くまに、お前は真面目か!と1000回以上言われた気がします。(1000回は盛った)
これがメンヘラ地雷アコか?!?!と自問自答しつつ、抜け出せずにいました。
でもね、ある日、初心にかえる出来事があったのです。

私はしばらく、無気力にサブキャラでダラダラしてました。

そしたら、サブを入れてるギルドの初心者さんたちが何人かでパーティ組んで、メインタワーのクエストをやってたようで。

同盟チャットで、ぎゃああああ!とか、また死んだ(´;ω;`)とか、何回も流れてくるんですよね。
こっそりアコにキャラチェンして、回復しにいきました。
公平組めなかったので、外から回復とバリアとバフかけたり。
絶対死なせてたまるか!と、オーブつけてリンクヒールブーストして、1時間くらいやってたかな?
気づけば超本気モードで支援してました。
そしたらね、もうめちゃくちゃ嬉しそうに、



ありがとうございます!!!


って。
Reゼロで例えると、可愛い可愛いエミリアちゃんが天使の笑顔でありがとうってゆーてくれるんです。(アニメネタ)
ありがとうって言ってくれる人みんな天使で、みんな美少女に見えてきます。ちなみに私は変態です。
アコからしたら、支援に対する感謝の言葉は、それくらい破壊力があるんですよね。
そして気付きました。
人に喜んでもらえるから、支援職が好きなんだと。
クエストを無事にクリア出来て喜ぶギルメンを見ていると、アコ作ってよかったなぁと、なんだかほっこりして肩の力が少し抜けた気がします。
ただの何ともない日常を語っただけですが、そんな何ともない日常が、対人で張り詰めて追い込まれていく気持ちを、ゆるっとしてくれるのです。

落ち込んだときは、まったり過ごしてみてください。
まったり過ごすのさえ苦痛な人は、4chノクトか闘技場にいるフィルベルを捕まえてください。
世界樹妖精駆逐ツアーへご招待します。
それもつらい人は、今日はアヴァベルせずにはやめに寝ましょう。
それか、Reゼロ見ましょう。面白いですよ///(宣伝)

アコ病の特効薬。

「のんびりする」。



みなさんも、よきアヴァベルらいふを(*´ω` )ノ